本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから関連メニューです

現在位置

投資型クラウドファンディング・セミナー

投資型クラウドファンディングは、株式やファンドを利用し、インターネットを通じて多くの投資家から少額ずつ資金を集める資金調達手段として、平成27年5月に新しく整備された制度です。
 今回、この制度を皆さまに知っていただき、活用していただくために、「投資型クラウドファンディング・セミナー」を開催します。

定員に達しましたので、お申込みの受付は終了致しました。

実施要項

  • 日時:平成30年6月21日(木)13:30~16:20(受付開始 13:00)
  • 場所:フクラシア丸の内オアゾ Hall A
         東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング 16階
       (JR東京駅徒歩1分、地下鉄丸ノ内線東京駅直結・東西線大手町駅直結)
  • 聴講者:投資型クラウドファンディングの利用に関心を有する方々
  • 定員:190名 ※1
  • 参加費:無料(事前申込制)※2
  • 申込期限:平成30年6月17日(日)※3・4
  • 主催:日本証券業協会、第二種金融商品取引業協会
  • 後援:金融庁、経済産業省、日本商工会議所、
         独立行政法人中小企業基盤整備機構
  • お問い合わせ先:日本証券業協会 エクイティ市場部 03-3667-8481
※1 定員になり次第、締め切らせていただきます。
※2 会場までの交通費は各自でご負担ください。
※3 先着順に受け付けます。お申込みいただいた方には、ご登録いただいたメールアドレス宛てにメールにて参加者番号を送付させていただきます。当日は受付にて参加者番号を確認させていただきますので、スマートフォン等の画面に表示した当該メール又は当該メールを印刷したものをご提示ください。
※4 お申込みに際してご提供いただく個人情報につきましては、本セミナーの運営や開催に係る連絡以外に利用することはございません。

プログラム

      
1.主催者代表挨拶(13:30~13:35)
  日本証券業協会 副会長 森本 学
2.主賓挨拶(13:35~13:40)
  金融庁 総務企画局 審議官 中島 淳一 氏
3.我が国における投資型クラウドファンディングの状況(13:40~14:00)
「株式投資型クラウドファンディング制度」
   日本証券業協会 常務執行役自主規制本部長 山内 公明
「ファンド型クラウドファンディング制度」
   第二種金融商品取引業協会 常務理事 小柳 雅彦
4.海外における投資型クラウドファンディングの状況(14:00~14:10)
「米英における投資型クラウドファンディングの法制度と利用実態」
   大阪大学大学院 高等司法研究科 准教授 松尾 健一 氏
5.リスクマネー供給促進に係る経済産業省の取組みについて(14:10~14:15)
「第四次産業革命に向けたリスクマネー供給について」
   経済産業省 経済産業政策局  産業資金課 課長補佐 川地 由也 氏
6.投資型クラウドファンディングの活用事例(14:15~14:55)
「株式投資型クラウドファンディングの活用事例」
   株式会社日本クラウドキャピタル 代表取締役COO 大浦 学 氏
   株式会社フォルテ 代表取締役 葛西 純 氏
「ファンド型クラウドファンディングの活用事例」
   ミュージックセキュリティーズ株式会社 代表取締役 小松 真実 氏
   株式会社Savon de Siesta 取締役会長 附柴 裕之 氏
7.休憩(14:55~15:10)
8.パネルディスカッション・質疑応答(15:10~16:20)
〇 モデレーター
   大阪大学大学院 高等司法研究科 准教授 松尾 健一 氏
〇 パネリスト
   株式会社日本クラウドキャピタル 代表取締役COO 大浦 学 氏
   ミュージックセキュリティーズ株式会社 代表取締役 小松 真実 氏
   株式会社フォルテ 代表取締役 葛西 純 氏
   株式会社Savon de Siesta 取締役会長 附柴 裕之 氏
   新潟県阿賀野市役所 企画財政課企画係(産業振興担当)  主任 古田島  和人 氏
〇 テーマ
  「クラウドファンディングを利用した新規・成長企業による資金調達」
  「クラウドファンディングに求められる投資家像」
  「クラウドファンディングにおける発行者と投資家のコミュニケーション」
  「投資型クラウドファンディング制度に期待する役割と課題」
9.閉会(16:20)
※やむを得ない事情により、講演テーマ及び講師等が変更になる場合があります。